古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

しずかなおはなし 

作:サムイル・マルシャーク
絵:ウラジミル・レーベデフ
訳:うちだりさこ
出版元:福音館書店
発行年:2004年8月10日79刷
サイズ:W225×H280
重量:250g
本の状態:B+ カバーありです。カバーに小さなスレ・ヨレ・アタリ、チリ上端に強めの角ツブレ、本編は概ね良好です。

ちいさな こえで よむ おはなし。そっと そっと そっと・・・。はいいろの はりねずみたちの しずかな しずかな おはなし。まよなかの くらいみちを かぞくそろって さんぽに でかけた。とうさんと かあさんと ぼうやの はりねずみ。あきの こみちを しずかに あるく。ちいさな あしおとが とぷ とぷ とぷ。本文より。このはりねずみのかぞくが、さんぽの途中にオオカミに出会いますが・・・。詩人マルシャークが子どものために作った詩に、レーベデフが静かで深い挿絵をつけた、ロシアの代表的絵本です。
SOLD OUT






Top