古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

〈児童書〉オンネリとアンネリのおうち

作:マリヤッタ・クレンニエミ
絵:マイヤ・カルマ
訳:渡部翠
出版元:プチグラパブリッシング
発行年:2005年7月23日初版
サイズ:W153×H210 206P
重量:410g
本の状態:B+ カバーありです。カバーに小さなスレと端ヨレ、表紙天地に小さなスレ・アタリ、27ページ目に若干ヨゴレをとった跡がありますが、ほかの本編は概ね良好です。旧版。

童話作家としての大切な資質である、豊かな想像力と溢れるような心の温かさと尽きることの無いユーモアのセンスを駆使して、女の子らしい興味と喜びに溢れた作品を書き上げる。それがこの、〈オンネリとアンネリシリーズ〉全四作の一作目、「オンネリとアンネリのおうち」で、“運命の女神”を彷彿とさせるバラの木夫人という名のおばあさんのおかげで、少女たちは、ふたりで好きなように暮らせる夢のような家を、手に入れる。訳者あとがきより。1967年に出版以来、フィンランドで愛され続けてきた「オンネリとアンネリ」シリーズ。日本では1972年に大日本図書から出版されたことがあり、現在は福音館書店から新装復刊されています。

SOLD OUT






Top