古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

なきむしうさぎ ロシアのお話とわらべうた

絵:Y.ワスネツォフ
訳:北畑静子
出版元:大日本図書
発行年:1990年3月10日初版
サイズ:W190×H263
重量:360g
本の状態:B+ カバーなしです。表紙に小さなスレ・アタリ、本編は概ね良好です。品切れ、重版未定です。

なきむしうさぎが 森のもみの木の下に 小さい家をたてました。そこへきつねがやってきて、ペチカであしを温めさせてもらえないかしら、と頼みます。ところがきつねは家の中に入ると急にいばりだして、うさぎを追い出してしまいます。―「なきむしうさぎ」
他、ロシアのわらべうた「うさぎさんおにわにおはいりなさい」「小川を白鳥がいきます」「ふくろう」「にゃんことめんどりかあさん」「はりねずみのおじいさん」「さかなのダンス」「ひつじのかあさんおおいそがし」「ひつじさんたち」を収録。
ユーリー・ワスネツォフ(1900-1973)は、ロシア共和国人民芸術家の称号を授与され、ソ連国家賞も受賞しているロシア絵本画家の巨匠です。ワスネツォフはお話をするように絵をかく、といわれてます。現実の細部にこだわらず、絵をみる子どもたちにおとぎばなしの世界を感じとってもらうことをだいじにしました。本書紹介文より。

SOLD OUT






Top