古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

サー・オルフェオ

再話:アンシア・デイビス
絵:エロール・ル・カイン
訳:灰島かり
出版元:ほるぷ出版
発行年:2004年10月25日1刷
サイズ:W195×H253
重量:320g
本の状態:B+ カバーなしです。表紙に小さなスレ・アタリ、表紙の見返しにラミネートコーティングを除去した透明の跡、本編は概ね良好です。

はるかなむかし、サー・オルフェオという王さまがおりました。勇敢で慈悲深く、竪琴の名手でもあったサー・オルフェオは、人びとにしたわれ、幸せに暮らしていました。ところがある日、愛する妃ヒュロディスを何者かに連れさられたサー・オルフェオは、竪琴だけを手に、城をあとにします…。中世のイギリスで吟遊詩人たちが語りつたえた壮麗な物語を、「イメージの魔術師」エロール・ル・カインが華麗な絵本にしました。 本書紹介文より。
定価 1,404円(内税)
販売価格 700円(内税)
在庫数 1
購入数







Top