古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

小さなお城

文:サムイル・マルシャーク
絵:ユーリー・ヴァスネツォフ
訳:片岡みい子
出版元:平凡社
発行年:2007年12月14日初版
サイズ:W220×H280
重量:440g
本の状態:A カバーなし・帯ありです。表紙に小さなスレ・アタリ、本編は概ね良好です。

民話をもとに子ども向けに書かれたこのマルシャークの戯曲『小さなお城』は、日本でも戦後さまざまな版が翻訳紹介され、長年上演されてきた名作です。今日も、ロシアはもとより世界各国でアニメーション映画やミュージカルになっています。 〜中略〜 この『小さなお城』の絵をすみずみまでじっくり見てください。登場する動物たちのほかに、草花や木、鳥や昆虫までが独特の色づかいと筆致で丹念に描き込まれています。どの絵からも、ワスネツォフの自然に対する強い愛着、生き物への優しいまなざし、挿絵で子どもたちを喜ばせたいという熱意が伝わってきます。絵にこめられたこの情熱こそ、ワスネツォフが時代を超えて支持されてきたゆえんです。 あとがきより。
SOLD OUT






Top