古本絵本と、絵本やかわいい古本屋

画本 宮沢賢治 銀河鉄道の夜

作:宮沢賢治
絵:小林敏也
出版元:パロル舎
発行年:2008年11月15日13刷
サイズ:W208×H307 101P
重量:680g
本の状態:B+ カバーありです。カバーに小さなスレと端ヨレ、表紙天地に小さなスレ・アタリ、本編は概ね良好です。献呈サイン本。

すると、どこかで、ふしぎな声が、銀河ステーション、銀河ステーションと云う声がしたと思うといきなり眼の前が、ぱっと明るくなって、まるで億万の蛍烏賊の火を一ぺんに化石させて、そら中に沈めたという工合、またダイアモンド会社で、ねだんがやすくならないために、わざと獲れないふりをして、かくしておいた金剛石を、誰かがいきなりひっくりかえして、ばら撒いたという風に、眼の前がさあっと明るくなって、ジョバンニは、思わず何べんも眼を擦ってしまいました。本文より。
宮沢賢治作品をライフワークにしている小林敏也さんの「画本 宮沢賢治」シリーズです。

SOLD OUT






Top